×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010年5月30日の試合結果

チーム    1 2 3 4 5 6 7 8 計
AFTER   0 0 0 0 0 1 0 2 3   (バ)山崎(辰)、大竹 - 密岡
DUPLEX  0 0 0 1 0 0 0 3 4   (バ)松下 - 伊藤(貴)

ゴールデンウィーク以来の久々の試合となった。
先発は、休養ばっちりのエース松下。毎回のようにランナーを出すものの、5回まで何とか踏ん張った。 打線は、3回9番脩悟の絶妙なセーフティで出塁、2塁に進め、積極的に3盗、それが、相手のエラーを誘って、1点先制。
相手には、6回、ライトを抜ける3塁打を打たれ、そのランナーをエンドランで返された。
8回から0アウト満塁の特別ルール。先に攻撃の相手にいきなり、ライトオーバーの2塁打を打たれ、万事休すかと思ったが、 続く打者を押さえ、なんとか2点にとどめた。(結果的にそれが大きかった。)
その裏の攻撃で、銭湯の脩悟が四球を選び、相手も投手交代。続く、長太がセカンドゴロを相手がエラーし、すぐさま同点に・・・。
0アウト満塁の絶好のチャンスに誠晃は、セカンドフライ、続く、内山の打席で、ピッチャーが暴投。サヨナラ勝ちという結果になった。
しかし、この日は、みんあ打てませんでした。エースが奮闘していたので、何とか勝ちたかったので、良かったは良かったんですが・・・
来週は、国体でホンダと対決、貧打が快勝されるといいのだが・・・そう簡単に打てないか・・・笑


ページトップへ

DUPLEX website MENU

Copyright (C) DUPLEX website 2009-2010 All Rights Reserved.